All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'02.17 (Mon)

事⑤ 安心そして不安

K王のトラブルのつづき。
前回までのお話は、K王のリアル事件簿の
日付順にどうぞ。


けーさつに電話して、K王の状況を説明すると
女性けーさつ官は、名前を聞いてきた。


名乗らないと、話しがすすまなそうだったので


「実は、今日息子は
 別件でけーさつに伺うことになってまして。」



というと、



「あ!K王くん??」


よく知ってるという感じだった。
どんだけ、お世話になってるんだ・・・



すると、担当女性けーさつ官Oさんは

「絶対払ったらダメです。
 今日話し聞いてみます。」




そして、その日の夜八時過ぎに帰ってきたK王は


「少年Aからの連絡を絶ったら
 逆上するか、諦めるか半々と言われたけど
 俺は、連絡取れないようにすることに決めた。
 
 だから、○曜日には行かないし、
 お金も払わない。

 これは、恐喝にあたるって。」



息子は、少し安心したようだったが、
本当の戦いはこれからだ。



お金もってこいと言っている少年Aが
いつどんな行動を起こしてくるかわからない。

しかし、少年Aって・・・
一体何者なんだ!?



K王は、

「言う意味がない。」として
私に名前や素性を言おうとしない。


すると、いつメンのママ友から
ある一人の名前が上がり、ためしに聞いてみると、


K王、だんまり。



否定しないってことは、ドンピシャ!?



少年Aの素性が少しずつ明らかになってきた。
Aとは・・・




つづく。


23:03  |  K王のリアルな事件簿  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。