All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.15 (Fri)

アップ&ダウン

前回からの続き。
心の病院で処方された薬、一体どんなのかしら?



[ セロクエル ]  クリック!




心の不具合を調整し、気持ちをおだやかにするお薬です。心の病気の治療に用います。


作用

【働き-1】

気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか、停滞した心身の活動を改善する作用があります。そのような作用から、統合失調症にかぎらず、強い不安感や緊張感、抑うつ状態などいろいろな精神症状に用いることがあります。


【働き-2】

心の病気の一つ「統合失調症」は、脳の情報伝達系に不調を生じる病気です。現実を正しく認識できなくなったり、思考や感情のコントロールが上手にできなくなります。幻聴など幻覚、妄想を生じることも多いです。

このお薬は、そのような脳内の情報伝達系の混乱を改善します。おもな作用は、ドーパミンとセロトニンという2つの神経伝達物質をおさえることです。2つをおさえることで、統合失調症の陽性症状(幻覚、妄想、興奮)と陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)の両方によい効果を発揮します。







なるほど。
セロクエルは、抗精神病薬。

IMG_0253.jpg

今まで飲んでいたリーゼセルシン
緩和な精神安定剤(マイナートランキライザー) だから

セロクエルって、ちょっと強いのか!?




また、
鬱病と何が違うんだろうという素朴な疑問も
病院でつい聞き忘れたので、調べてみた。

[ 抑うつ ]  クリック!




病的なうつ状態で、うつ病まではひどくない、でも治療を受けた方がいい、というときによく使われる診断名が「抑うつ」です。「抑うつ神経症」や「神経性抑うつ」などと、もう少し病名らしい呼び方の場合もあります。





な~んてパソコンいじって遊んでいたら、




いきなりキターーーー


「なんか、キモチえ~~

ハイな気分キターーーー




「この薬、いいかも

こんなに安らいだ気分になれたのは
どれくらいぶりだろう。
K王にもやわらかく接してあげられる。


すると、程なくして




「あれ。なんか

 眠くなってきた・・・」



あんなに、昼も夜も眠ることができなかったのに
アレ1錠で、もう瞼が重くなってきて、
終いには




ロ レ ツ ガ ・・・!?

レロレロ ・・・!?






ワタシ、
酔っぱらいのオッサンしてる!
↑下戸な私が経験したはじめての酩酊状態。



息子に色々話しかけられるが、うまく話せなくて
「エッ? なに?」
「今なんて言ったの?」
を連呼され、



薬服用後20分でノックダウン
K王を置いて、夕方6時前からベッドに崩れ落ちたのだった。



だけど、

これだけでは終わらなかった。


更なるすんげー事態に!?


つづく。
22:43  |  心の病気  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。