All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.23 (Mon)

あれから1ヶ月

お母さんへ

昨日はお彼岸でしんちゃん夫婦とお墓参りしたよ。
お母さんが一緒にいないのが不思議だった。

そして今日23日は、お母さんの日。
毎月お母さんを偲ぶ日。
そんな日が無くても、必ず毎日思い出してるよ。

あれから1ヶ月が経ちました。


あの日お母さんの歴史に突然終止符が打たれ
私やお母さんにとってはものすごーく大きな事だったのに
世界はまるで何事も無かったように普通に動いている。

私は世の中に向かって叫びたかったよ。


大事な人がいなくなっちゃったのに
なんでみんな普通に過ごしてるの?
って。。。


でも、それが現実。


葬儀が片付き、久しぶりに出社したら
会社の上司、同僚、後輩が声をかけてくれたのね。
でも、歴史にも出てくるTぬまおきつぐの末裔
T嬢(37歳独身)だけは、ついに何の声かけもなし。

私はお母さんという一つの命を
彼女に完全に無視されたようで
悔しいやら悲しいやら、馬鹿にされような気持ちで
やりきれなかった。


すると、今日は彼女の祖母が亡くなりお休みなんだって。

彼女には言われなかったけど
私はちゃんとおばあさんのお悔やみを言うよ。

それでもし、「○○さん(私の名前)も大変でしたね。」
なんて言われた日には、つい言っちゃいそうで怖い。


「お母さんの死を、いまさら
 何かのついでみたいに言わないで。」って!


あれで新人講師の教育係なんて、笑っちゃうよね。
誰も教えてくれない、哀れなお山の大将と思って
黙ってやり過ごせばいいの?

何でもポンポン言っちゃうお母さんなら
笑いながら嫌味の一つでも言うんだろけど 笑


あー。こんな暗い話しばかりしてたんじゃだめね。

本当はもっと楽しい話いっぱいあるんだよー
次回は、またK王の話するよ。
おやすみ。
21:30  |  お母さんへ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。