All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.29 (Mon)

そんな時代じゃないから

K王の部屋にコタツがやってきてから
毎日もれなく誰かが家にくる。

キッズ合宿から帰った日も
バイクがずら~と家の前に並んでいて
女子Y(クリパで泊まった子)、S、Hが深夜までいた。


その翌日、K王は幼馴染らとバスケをやりに行き
帰るのを待つかのように、今度は同じ高校のTがきた。


Tは柔道部なのだが、腰を痛めて現在療養中。
部活に出れない暇をもてあまし、
我が家にプレステゲームのグラセフをやりに来る。


ご飯は?と聞くとまだというので
急遽K王の分を分けて2人分差し入れをした。


すると、ばーちゃんが


「まったく、今日も来てるの?
 毎日毎日なんなの!!」



と、K王の部屋に向かって怒鳴っている。


ちょ、ちょっとまって。
私はTにご飯を振る舞い、
母はTに文句言うって、矛盾してない?


私的には、

冬の寒空どこで何してるかわからない
ましてや警察の世話になる時間まで遊ぶより

家にいるから安心!!
だから、友達来るのは歓迎。


なのに、ばーちゃん的には

毎晩バイクがずらっと並んで
世間体が悪い。
不良のたまり場で恥ずかしい。



いや、今日来てるTはチャリだし、
坊主でごっつい体格の柔道部ですが・・・?
不良というより、見た目オッサン。笑


別に、酒やシンナーやってるわけでなし。
私は毎回誰が来てるか目視してるし、
部屋をあけてチェックしても文句も言われない。


だいたい携帯かプレステかマンガ見て
ゴロゴロしてる程度。


「いつまでも昭和引きずるな。」
「そんな時代じゃないから。」

だそう。


それ、ばーちゃんには一生理解できないと思う。

12:05  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。