All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.14 (Sun)

天使と悪魔の葛藤

先週月曜日は、かさいだった。
4月末の小学校(母校)進入事件について
けーさつから報告が行き、呼び出しを受けていた。

3時間まで授業を受け早退させて
息子を学校で拾い、現地に向かうと息子が、


「え?家に戻らないの?
 一服できないじゃん。」



そこから反抗モードへ

「反省文は書かない。
 どうなったって知らない。
 どうなろうと関係ない。」




は?ナニいってんの?


反省文なし&超不機嫌では
調査官の印象損ねるわ・・・


そこで考える。

①屈することなく、この状態のままかさいへ行く。
②目をつぶってエサを与え、この場を切り抜ける。


ここで折れたら親の威厳丸潰れ。
①を選択するべき。 しかし・・・
反省が見られないとされ、更に厄介なことになる。


混んでいたら車で1時間近くかかるところだ。
もう学校も会社も休めない。

1本くらいいいじゃん。目つぶれば楽だよ。


天使と悪魔が頭の中を交差する。


私は自分がかわいかった。
悪魔に負けた。


あ”--イライラする。
あ”--バカ親だ。私は。


せめてもの抵抗で、先に反省文を書かせ
彼から預かったお金でコンビニでエサを買い、与えた。


こうして、ようやくスタート地点に立つことができ
私たちはかさいへと向かった。


つづく
20:06  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。