All archives    Admin

04月≪ 2013年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.29 (Wed)

1週間後検診

息子が骨折した日から明日で10日
手術を終えて退院してから今日で1週間


右手の甲は、パンパンに腫れたままで
毎日保冷剤で冷やしている。

鎮痛剤は2種類
ロキソニンとノイロトロビン
をかかさない。


それでも、薬が切れるている朝は必ず

「いてーーー」と言って起きてくる。



少しでも右手指先から肩までに触れたら

「いてーーー!」と叫ばれる。


早く治るようにと

毎朝カップラーメンの朝食だったのを
牛乳、シラスのお茶漬け、ヨーグルト
に変えた。(因みに、痛みが原因か食欲激減中)


そして今日は術後検診の日だった。
レントゲンを撮って経過を診てもらえる。


仕事から帰って真っ先にK王に聞く


「どうだった?」
「まっすぐになってるって。
 次の検診は再来週。」



ふむふむ。少しは良くなってるってことかな?


しかも、痛みが弱くなったと言ったので
鎮痛剤は弱いカロナールのみ


はてさて、これで本当に明日の大縄跳び大会、


その腕で出るのかい?
スポンサーサイト
22:11  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.28 (Tue)

バッグの中の怪しげなもの

K王のカバンから怪しげな感じのものが・・・


「ん? ナニコレ!!」



めちゃ趣味悪ーっ



まさかK王の?
イヤ、ばーちゃんのだよね?


でも・・・

ばーちゃんのがK王のバッグに
いるはずもない。




頭だけ出ていた端っこを引っ張りだしてみると





ざん!


写真 (2)
ヒョウ柄Tシャツ。関西のオバハンかっ!!



球技祭用に1-3で作ったTシャツらしい。

しかし、K王骨折>< 球技祭でられませーん。



球技祭で着なかったら
いつ着るんだコレ一体??



4150円のパジャマか・・・


ゴージャスなパジャマだ。


22:06  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.26 (Sun)

こりないヤツ

K王が退院した当日から、友達が次々やってくる。


家で遊ぶ分にはいいが、
右手をつったまま、外出&夜遊びも思いのまま。
自転車も二人乗りして出かけていく・・・


「アホか!
 転倒して再手術とかしらんぞ」




昨夜1時には

階段の電気がついていたので
消して彼の部屋を見ると


なぜいない?


イッポングランプリ見て笑ってたのまでは知っているが
その後こっそり外出かよ・・・




「今どこ?」とメールすると

「警察にはつかまらないようにする。」


って、

そーゆー問題じゃない!

むしろ、つかまってしまえ!



夜2時半になっても帰ってこないので
怒りの電話を入れ、その後帰りを待つも
なかなか帰らないので、眠ってしまった。


すると、朝玄関には見知らぬ靴。


また勝手に誰か泊めてる・・・


自由過ぎる息子。
全然懲りちゃいないよ。
22:13  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.25 (Sat)

なんかついてる?

息子K王15歳。


入院5回
救急車2回
手術1回



なかなかの経歴の持ち主だ。



我が家をとって見てみると

①12月 K王
②3月  じーちゃん
③5月  K王


5ヶ月の間に、救急車3回!!

我が家の救急車出動率、半端ない・・・



会社の副社長に

「あなたの体が心配」
と言われたよ。



考えてみたら
K王が12月に喘息で入院してからというもの

2、3月に高校入試
3月卒業式、じーちゃんのお葬式
4月高校説明会、入学式
5月骨折手術


会社休みまくり!!

でも、体は休みなし><


なんかコレ、




背中についちゃってる?

お祓いとかした方がいいのかしら~
20:59  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.24 (Fri)

塞翁が馬

「座薬は指の第一関節以上入るくらい奥へ」


と勉強したのに、昨夜はぐっすりだったK王。
座薬の出番はなかった。



だが、起きると一転

「いてーーー!」の連呼。


息子の右手骨折で、
我が家の生活は一変した。



お弁当は左手一本でいけるおにぎりにし
Yシャツ、ズボンをはかせ
寝ている間にずれた包帯を巻きなおし
いつもより20分早く家を出て、学校に送り

夜は濡れタオルで体を拭く。



すると、K王が


「一日仕事して疲れて帰ってきたら
 今度は子供の体を拭くなんて、

 大変だね。」


と労ってくれた。


そして


「いつかは俺が代わりに
 やってあげるから。」



えっ!!!

今なんていった???



まぢっすか? うれしいー♪♪♪



「そうだね。年取っておばあちゃんになったら
 その時はよろしくね。」


息子の骨折、辛いことばかりじゃなかったよ^^
21:20  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.23 (Thu)

私がナース

月曜日に骨折手術をした息子K王。
通常1泊のところ、

痛みが激しく延泊。


手術当日は、筋肉注射2本
その後も座薬と鎮痛剤を連続投与してもらっていた。


そして、昨日水曜日に退院。


朝晩病院に通わなくてもいいのは嬉しいが・・・


同時に看護師さんの代わりを
一手に引き受けることとなる。



昨夜2時半のナースコール

「痛くて眠れねー!!」


はいはい。座薬投入。

(久々に見る息子のお尻・・・
 大人になっていた!!
 看護婦さんも大変だ~。
 すきでもない人のオケツ見せられて><)



すると、今度は


「ケツいて~よー!!!」


あの、私は看護婦ぢゃないし。
座薬投入技は持ち合わせていませんので・・・


でも、今夜はもう少し工夫してみよう。


ネクタイは動画で勉強したのだけど
さすがにコレ、youtubeには載ってないよね^^;
21:00  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.21 (Tue)

15で初手術

手術は、折れた骨を元の位置に戻し
くっつけた状態にしてチタンプレートで固定する
というものだった。


3時15分に始まって6時半に病室に戻り
先生から手術結果を聞くことになった。


想像以上に激しく損傷していたため
 予想時間をかなりオーバーしました。

 親指側はまっすぐにして固定して、
 小指側の欠損についても予定の1本では足りず
 2本ワイヤーを入れました。」



術後のレントゲンを見ても
プレートの裏側の骨がかなり砕けてしまい

一部スカスカ。



10cmくらいはあろうかという
プレートとワイヤーも痛々しい。
(この器具は1年後に摘出手術をする)

写真 (1)


そして、説明後病室に戻ると



「いてーよーーーー!!
 いてー いてー イテェ~~~」


K王のうめき声がフロア中に響き始めた。



寝ても、座っても痛い。


かと言ってじっと寝てもいられない。
で、酸素マスクをはずして、ベッドを離れ


「術後間もないのに
 動いたりしてはいけません!!」



看護師さんに叱られた。


悶絶する姿に、ようやく先生のOKが出て
筋肉注射をされると


「なんかフラフラしてきた。」



K王、強制シャットダウ~~~ン


午後8時、長い一日が終わった。


さあこれから、ギプス生活。

自転車乗れない。(自力通学できない)
お箸、鉛筆使えない。
洋服着られない。
お風呂に入れない。


母忙しくなるわ~


次回は『息子の介護日記』をお送りします。
22:22  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.20 (Mon)

いてーよ

日曜の昼下がり、外出中の私の携帯がなった。


母から

「K王が・・・」


慌てて家に帰ると、すでに救急車が来ていた。


救急隊員に手当てされていたK王の右手は
赤く腫れて奇妙な形に変形
右半身は傷だらけ&血だらけ!



聞けば、
長い坂道の最中に自転車で転倒。



結果

右手首の親指につながる骨がギザギザに折れ
本来あるはずの位置から右に大きくずれ
小指につながる骨は破損&脱臼。









「ギプスで固定しただけでは
 腕が変形し、
 手首が曲がらなくなります。
 このケースは通常手術です。」



変形?しゅじゅつ?

うそでしょ?
なんで?

衝撃的すぎて、クラクラした。



しかし、考えるまでもなく手術同意のサインをし
腕の固定をして家に帰ると

それは始まった。



「いてーよーーーーーー
 いてーーー!!!!!!!
 この腕切り落としてくれーーー」



ギザギザに折れた骨が神経を刺激し
手は、赤黒くありえないくらい膨張して
ゾウみたい。


鎮痛剤なんて全く効かない!

泣き叫ぶK王を連れて再び救急外来へ行くが
座薬の処方だけで、それも何の役にも立たない。


「私も泣きたいよ。」


事故発生からオペ開始までの26時間
長かったこと長かったこと。


ご近所さん、ゴメンナサイ。
病室のオジサンたち、ゴメンナサイ。




そして、手術は午後3時15分に始まった。



つづく。

22:07  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.18 (Sat)

友達の友達は皆友達

高校1年生の息子の交友関係。



①中学野球部の友達R(別高校)
②現中3 後輩男子


以上、先週我が家にお泊りしていった二人。


昨夜は

③高校クラスメートS(隣の中学出身)



毎晩ネトゲーしたり、バスケであぞぶ
④中学の親友Y(別高校)


↑このYと

⑤高校進学しなかったK(不登校)
⑥父母兄が早稲田、進学校のT

が我が家に一緒にいることもある。



だけど、隣町のお祭りは

⑦野球部キャプテンY(別高校)

と約束していて



今朝ピンポン押したのは、新顔。

聞けば


⑧元同じ中学S(高校不明)

この他に、

⑨元同じ中学N先輩(通信高校)
と会ったりもしている。


男子ってこんな感じ?



友達豊富!

ただし、
女子の名前0~~~^^;


10:50  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.17 (Fri)

突然の電話

昨日、ン十年前の添乗員時代の同僚から
突然電話があった。


今度は何だ!?

恐る恐る何かあったか聞いてみると




「ローマのガイドTから電話があってさ・・・」


やっぱり、嫌な予感・・・




「Gが子供に会いたいってボソっとTの旦那に
 言ってたらしいよ~
 Gもいいおじちゃんになっちゃって
 会社も成功してるって」


GとはK王の父のこと。

K王が最後に会ったのは5歳くらいだから
もう10年以上も前のことだ。



K王が、私の電話に聞き耳を立てているみたいだったので
電話の後で聞いてみた。



「お父さん、会社の社長さんなんだって。

 K王に会ってみたいって言ってるらしいよ。
 会うか会わないかは貴方が選ぶことだけど。」


というと



「ぜってー会わない。
 会ったらぶっ殺してやる!!」



と、鬼の形相。



私の前だから?

それとも本当に憎んでいる?



K王がそんなに怒る原因は私にもあるよね。


お父さんがいないことで
苦労をいっぱいかけているから。


でも、それを跳ね返して
強く、明るく生きてほしいと
母は思っている。


いつか二人で、K王の生まれたイタリアの町にも
行ってみたいと思っている。
21:05  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.14 (Tue)

ひそかに反撃

今日は息子の尿検査の日だった。



昨晩

「明日、採尿あるからいつもより5分早く起こすよ。」


今朝

「オシッコ忘れないように。」


どんだけ声かけたか。



おまけに、これなら嫌でも目に付くだろうと
数日前からトイレタンクの上にセットしておいた。



そしてキッチンに来た息子にたずねると


「あ!忘れてもうしちゃった。」



今年高1だが、1次に持参した記憶がないのは
気のせいだろうか。


それを人のせいにしやがった。
あったまきた~~~~




そんなわけで、ひそかに反撃。



お弁当の時、きっと面食らったに違いない。

今日の水筒は麦茶なんかじゃない。
水道の水だー!!

ウヒヒヒヒ。



次はセンブリ茶入れてやるから
覚悟しとけよ~~~
23:32  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.13 (Mon)

いつもありがとう。

母の日に、


「金がない。」

というので

「お金がなくてもできることあるんじゃん?」


というと、


お皿洗いとお風呂洗いをしてくれるとか。



しかも、お皿洗いだけで終わるかと思えば
まな板もきれいにして、
テーブルも隅々までふいてくれて・・・

「いつもありがとうございます。」

の言葉も添えて^^


お陰さまで、スマホ持参でいいお風呂を頂いた。


数ヶ月前のあの嵐のような日々が
嘘のように幸せな夜のひとときでした。
22:41  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.07 (Tue)

押し問答の末

子供ともみ合いになった。


ことの発端は

いつも電気をつけっぱなしで寝てしまう息子K王に

「次付けっぱなしだったら、その翌日は電気代の分
 パソコンは使用禁止にするから。」


以後2回は目をつむった。


しかし、

毎日のように早朝5時に起床するばーちゃんが
二階に上がってきてはポチっと消しているので


「今日は使えません!」

「無理~」

「そういう約束だったよね?」

「でも無理~」


バタバタしてたら、こんな結果だ。

写真


ふたを開け閉め押し問答してたら
液晶割れ


ちょい

ちょい

ちょーーーい



電気代どころの話じゃないじゃん><


ブラウザ戻るボタンがなくて不便・・・
21:13  |  高校生になったK王  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'05.06 (Mon)

誰のしわざ?

おととい、私が部屋にいると
入浴中のK王から


「お母さん!!」


と、悲痛の叫びが聞こえてきた。


ただ事ではないと、急いで見に行くと


「そこに誰かいるでしょ?」


・・・!?

「いや、誰もいない。」

「いるよ~~!! そこ歩いてたもん。
 ノシノシって歩く音が聞こえたんだから。」



そっか。


「じーちゃんだね。
 そこ歩いてるんだよ。」




じーちゃん、おとといまでは家にいたから。
でも、昨日の四十九日でお墓に行っちゃった。



納骨の後、我が家に集まった親戚が


「これで、やっちゃん(父の愛称)がいたらね
 もっと賑やかだったのにね~」


と言っていた。


我が家に集まる時は、いつも父が料理を用意して
楽しそうに宴会に参加していたのに

今はもうそこにいない不思議。



K王はじーちゃんの霊に怯えているけど、
私は会いたいような気持ちにもなる。
 
足音でも聞いてみたい。


そんなわけで・・・



我が家の不思議現象はみーんな


「じーちゃんのしわざ」になっている^^
21:11  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。