All archives    Admin

05月≪ 2009年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.30 (Tue)

朝帰りした息子

我が家のK王さま、
月曜日は朝帰りでございました。


8時に登校班で出かけて行って
8時25分に学校からお呼出し
ばーちゃんのお迎えで速攻下校。

そして一路病院へ



今度は何をしでかしたのか?



診断結果は・・・



「捻挫。」 orz





担任曰く

「K王さん、足が痛くて階段が上がれないと言って
 保健室にいます。
 相当ひどそうですので、すぐ病院に行ってください。」




知ってますって~
日曜日の夜もかなり痛がってました。
湿布貼ったり保冷剤で冷やしたりしてましたもの。

どうやらスライディングで交錯して足首を痛めたらしい。



「でも、それってきっと捻挫ですから、
 ド突いて階段無理やり昇らせて下さい。」



というわけにもいかず・・・



結果的に、お勉強どころか
教室にたどり着くこともなく、帰ってきた息子。




捻挫で学校休みって・・・



IMG_0313.jpg
初耳ですよ!!

母さん、心労が絶えませぬ。
スポンサーサイト
23:12  |  アイタタタタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.29 (Mon)

デスクトップの道のりは長かった

今更ながら、ノートPCって偉いぞ
ランとACアダプター繋げば、ハイOK

それに比べて、デスクトップって・・・


作業工程多過ぎ!!!



●ごっついACアダプターを本体にグリグリ刺す
●ワイヤレスキーボード&マウスに電池をセット
●ワイヤレスの受信用USBを本体に刺す
●モニターの電源と本体を繋ぐ線を刺す
●無線ランの子機USBを本体に刺す。


これだけでも汗だくなのに、まだ序の口。
ここからが本番だ。


さ~無線ラン、ちゃんと繋がるか!?



「キターーーーーーー


BUT!

一度MSNのホームページにつながった後
何をどうしてもネットに繋がらなかった・・・



しゃーない。


ここはデスクだし、この際有線もありだ。


以前バイオちゃんに使用してたランを引っ張り出して
繋いだら、



「普通に、キターーー


しかし、あることにふと気付いた。



スピーカーが×って?


そういや~お馴染みWINDOWSの起動音、
まだ聞いてないぢゃん??
でも、「ミー」みたいな変なアラーム音は聞いたぞ。


カーソルを合わせてみると

「オーディオデバイスがありません」



何ソレ?どーゆーこと?
誰か説明して~



よ~わからんけど、とりあえず
OSを再インストールしてみよ!
そしたらきっと認識するでしょ。


結果は・・・


「NG


いや~そんなはずはないでしょ
何かの間違いでしょ。

それとも初期不良?



こりゃ、明日サポートに電話だな




いや、ちと待てよ・・・


もしかして・・・



--------------------------------------------------------
オーダー表

1 Inspiron(TM) 545sデスクトップパソコン 1
2 インテル(R) Core(TM) 2 Duoプロセッサー E7400
(3MB L2 キャッシュ、2.8GHz 1066MHz FSB)1066MHz FSB) 1
3 Windows Vista(R) Home PremiumSP1 正規版(日本語版) 32ビット 1
4 Windows Vista(R) Home PremiumSP1 正規版(日本語版) 32ビットバックアップDVD 1
5 Windows Vista(R) Home PremiumCOAラベル 1
6 オペレーティングシステム修正プログラム(QFE) 1
7 デル S2009W 20インチワイドTFT液晶モニタ(ブラック) 1
8 4GB(2GBx2) デュアルチャネルDDR2-SDRAMメモリ 1
9 500GB SATA HDD (7200回転) 1
10 スピーカ なし 1




スピーカーついてないよ

っつーか、スピーカーって、
有とか無とか、ありなの!?



知らなかった・・・
ノートはスピーカー最初っからついてるし。
オプションで内臓スピーカーの三菱製もあったんだ!?


そりゃ、聞こえないよ。



てなわけで・・・後日外付けスピーカーをゲットして
再チャレンジ

長い道のりの末、




IMG_0312.jpg
やっと聞こえました~
22:17  |  プチパソヲタへの道  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.28 (Sun)

初体験日記

入院中にお茶をこぼして水没した私のノート
バイオちゃん。


その後どうなったかというと・・・

バッテリー残量が
勝手に増えたり減ったりする


開いた瞬間は、「充電ヤバイヨ」なのに
底面を刺激してやると「充電満タンになる・・・


一度なんて、いきなり電源が落ち、
電源を押してもウンでもスーでもなく

「つ、ついにキタ!?
汗って、キーボードをバンバン叩いた後に
ONしてみたら、


「電源キターなんてことも・・・



「こりゃいかん

そう思い、つい慌てて探しますた。
今度は水没されない(だろう)デスクトップを。



すると、

メモリー4GB ハードディスク500GB
20インチモニター付き
送料無料


お値段・・・74800円!?


安くない!?

office2007とワイヤレスキーボード&マウスと
3年間サポートを付けても、10万円軽く切る?




DELL オーダー!ポチっ


買っちゃった。



そして、10日後。
船便で届いたPCのセッティングに・・・

エ、エっーーー?


ワタシ初体験のデスクトップPCに
ハテナマークと汗マーク
頭の周りを埋め尽くしたのでした。


「えらいこっちゃ~


つづく。
22:47  |  プチパソヲタへの道  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.27 (Sat)

私、変ですか?

K王が最近うちに呼んだお友達。

Tちゃんは、勉強しなくてもできる
バリバリ秀才肌のお坊ちゃまくんだ。


5時ぴったりにお母さんが車でお迎えにきたので
K王に塾だったのか聞くと


「Tちゃんはいつもだよ!」


チャリで数分、歩いても行ける距離だが、
必ずいつもお母さんが放課後の遊びの送迎をするそうだ。



そんな、Tちゃん、
声がガラガラだったので、



「あら~Tちゃん、どしたの?その声。
 あ!もしかして・・・ 声変わり?」



すると、


「いえ。違います。
 ちょっと風邪ひいただけです




御答えも優等生だったので
つい、からかいたくなってしまった。



「そんなこと言って~
 大人になっちゃったんじゃないの?


 チンチンにケ、生えちった?



「いえ。生えてません。



プププ。
困った顔がまたかわいい。


すると、我が息子K王、

「ごめんね。この人変だけど・・・
 気にしないで




またまたまた~~~~
こんな母ちゃんがいるから楽しいんじゃん!


それとも私、変ですか?
22:39  |  K王は小学生  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.25 (Thu)

地獄から天国へ

前回からの続き。
現地到着から忘れ物ハプニングをやらかした私たち。


イミグレはすでに長蛇の列だった
この列が進まないこと、進まないこと



アメリカ入国には、


IMG_0120-.jpg
書類審査と両手親指の指紋採取顔写真撮影があり、


それに加えて、
うちらが向かったブースの入国審査官は
「超スーパーのろまだ」と客たちが口々に言っていた人。



審「ぼくは指やらないよ。若いから。」
私「ママは若くないからやるんだよ
審「ママも若いよ。ベビーちゃん。」
私「またまたまた~
審「スポーツやる?」
子「ベースボール」
審「ポジションは?」
子「フャースト、センター、いろいろ」
審「ピッチャーやらない?」
私「コントロールがないから」
子「速いんだけど・・・」
審「速いけど、コントロールない?」
子「そう



って、
入国にカンケーないし!


しかも思いっきりアメリカンなハンサムガイなのに
日本語ペラッペラ~~~~!



そりゃ時間もかかるわ・・・

そんなわけで
午前2:00着陸
 
午前3:00入国審査
 
午前4:00ベッドイン




この日は、日中仕事にもちゃんと行ったし、
なんて長い一日だったのだろう。ヘロヘロだ。


しかも、
「明日、いや今日は一体
 何時に起きるのか!?」



先生に対処してもらった
セロクエル半錠(無理やり半分に切ったもの)と
眠剤を服用してベッドに入る。



そして・・・


「早く起きて!!
 もう7時半だよ!!!」



「勘弁してくれよぉ・・」



BUT、カーテンを開けたらもう
寝てなんていられなくなった。



IMG_0084-.jpg

青い空。青い海。 ハロー グアム


早速海へレッツゴー



IMG_0127-.jpg

「グアムにキタどぉ~~~~」



ここは3時間で行ける楽園。(←正確には3時間半)


IMG_0128.jpg
ヤシの実。

IMG_0131.jpg
透き通る海。 (真ん中の黒い点がK王の頭)

IMG_0150-.jpg
プール。



「天国だわ~~~~

生きてて良かった。


つづく。
22:31  |  海の向こうに通ずる道  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.23 (Tue)

ネコを忘れたK王

K王の緊急入院により中止になっていた
心の病気のお話、再開です。

前回からの続き。


会社ですんなり有給をゲットした私。
実は発病の前から決めてあったことがあった。

一時は周りにも止められたけど、敢えて
雨天決行

ならぬ、うつ病決行!だった。





その日が


ついに!!



やってキタ~~~




会社を休んで、
学校を休んで、







IMG_0111.jpg
成田空港第二ターミナルに、キターーー。



免税店以外の店が閉まる寂しい時間帯に出発する


IMG_0114.jpg
ジャルウェイズ JO981便で向かった先は







グアム


こんな状態で無理な旅行はしない方がいいらしいが、

ヨレヨレ ドロドロ ボロボロ の心を
お洗濯するのだぁ~~~





しかし、これがまた
想像を超えたハードなツアーでやんした。



なんてったって飛行機は、成田発グアム行きの最終便。
成田を21:30に出発し、現地到着時間は・・・


翌02:05  orz バタっ



「こりゃ~入国審査が大変なことになるぞ」



と思い、今回事前に2つの予約をネットでしておいた。

 ①ESTA(電子渡航認証システム) 
 グアムはESTAあってもなくてもOKだが、一応登録

 ②座席事前予約
 旅行会社から届いたパスを使用しJALサイトで
 少しでも早く降りられるように、翼より前の窓際2席を確保



飛行機の中では、少し眠った後

IMG_0116-.jpg
空弁食べた 
キムチチャーハン&エビチリ!気分は韓国or中国旅行!?



そして、定刻通り深夜2時過ぎに空港に到着すると
ほぼ先頭を足取り軽やかにイミグレに向かった私たち。

らんらん





ところが、気づいたことが・・・




「K王。帽子は!?」 




「あーーーーーーーっ
 飛行機だーーー



まぢかよ・・・



せっかく一早く降りたっつーのに
飛行機に戻る変な親子2名




グアム人の空港スタッフに

「He forgot a cap!!」


と言うと、なんて言ったと思う?




「a cat ???」


思わず噴き出しそうになったよ。



K王が飛行機に


j0283636.gif

ネコ忘れるか!? プププ ^m^



オモローな滑り出しとなったこの旅行。
この先も



絶対何かあるような気がする~


つづく。
23:39  |  海の向こうに通ずる道  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.21 (Sun)

T4

ターミネーター4を観た。


内容の予習を全くせずに観たので
単純にシリーズ第4作目のつもりだったが
本タイトルがスクリーンに映し出されて初めて
「Terminator salvation」だと知る。


salvationは、直訳すると「救い」


ターミネーターの救いって?


余談になるけど、
イタリアにはsalvatoreという名前の人が結構いて
あの、靴で有名なサルバトーレ フェラガモもその一人で
サルバトーレ=救世主という意味である。


自分の子供に「救世主」って!?


日本では絶対にあり得ない名付けだけど
カトリック総本山のイタリアでは大いにあり!なのだ。

そのラテン語から来たのが、このsalvationだ。



そんなわけで、映画の中でもタイトル通り
救世主が現れる。

救世主=マーカス ライト


詳しく書くとネタバレになるので内緒にしておくが、
これが、私にとっては主人公のジョン コナーよりツボだった。



「かっこえ~~~~


シュワちゃんの出番も無くなるはずだよね~。
主役も食われた感が否めない。


映画自体は、日本ではどう転んだって作り得ない
大迫力シーンの連続にアドレナリン出っ放し
難しいことを考えなければ


手放しで楽しめるいい作品だ


BUT・・・
敢えて言わせてもらう。



ターミネーター弱すぎ

更に進化した最強マシンであって欲しかったのに。



恐るべき殺人ロボットが、倒しても倒しても迫ってくる
ハラハラドキドキ感は・・・

今回ゼロ



あの初めて観たターミネーターの後の衝撃と
心地よい疲労感がどうしても忘れられない私は


ジャジャジャッジャジャン
ジャジャジャッジャジャン


「キタよキターーーひょえーー

iAmTerminated.jpg
って迫ってきて欲しかった。

てなわけで、私の評価は星3,5。
3部作らしいので、次は頑張ってもらいたいと思います。


あなたもターミネーターになれるよ→ここクリック
18:04  |  海の向こうに通ずる道  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.19 (Fri)

人生いいこともあるさ

入院中にはいろんなことが
特に「トホホ」なことばかりがあったんだけど、

人生、悪いことばかりじゃ~ないんだね。


ある日届いた学校便りを見ると、




IMG_0283.jpg
K王のってる~


そして、ある日は塾から届いたお手紙。


そうだった!
月末のテスト結果が郵送されてくるんだった


「60点?
 いや、50点。

 もしかしたら

 40点なんてことも、あるかもね・・・」




恐る恐る解答用紙を開ける。



IMG_0282.jpg


きゅきゅきゅ、きゅーじってん?

うそだ。
何かの間違いに違いない。


しかし、何度見ても、どう見ても90点。



そっか。
きっと、今回は簡単だったんだよ



すると、2枚目にテスト結果の発表がされていて、
算数の平均点は、75,9点とな!?


そこには上位三位までの名前と学校名が書いてあり




K王、90点で1位!?

先生・・・



おまけしてくれました?

21:46  |  K王は小学生  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.17 (Wed)

ららちのおやつ

K王入院の少し前、
じーちゃんがりんとららにお土産を買ってきた。


それは、ホームセンターなどにある

ine_img411.jpg
犬が食べる草



我が家のワンコたち、お散歩に行くと必ず道草を食う。
この手のものは

絶対好き~




しかし、一気食いかと思いきや・・・
なかなか手を付ける様子がなかった。


そんなある日、病院から帰宅すると、
見事に平らげておりました。


「・・・






IMG_0271.jpg
そ、そっち?


草じゃなく、鉢??



「なんでワタチタチをほっとくのさー」
「お散歩連れてけコンニャロー!」


ガシガシ。
ガシガシ。



って、やったのは、お前さんだね。




IMG_0275.jpg
テヘ。



「もーーーーーー

あんた、この超ハードスケジュールな私に
仕事ひとつ増やしたわね・・・

何してくれちゃってんの!?




IMG_0274.jpg
反省



出来の悪い子ほどかわいい。
アホだけど憎めない、ららち。
22:26  |  今日のワンコ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.16 (Tue)

母は恋していました。

前回からの続き。

入院中に病室に持ち込んだもの。


K王のリクエストで、ジャイアンツのクッション。


IMG_0277.jpg
まだまだかわいいお年頃。




それと、
まずい飯の御共に

IMG_0279.jpg
昆布の佃煮(通称ごまこん)、たらこふりかけ、梅干し。


それと、社会の教科書と資料&ドリルと歴史マンガ。



K王と一緒に、
北条政子だの、チンギスハンだの勉強した。


「頼朝ってアホだよ~~~~。
 何で死んだと思う?

 馬から落ちて死んだって。
 あはははは^^」



↑歴史マンガからの情報。



そして、私はといえば、

IMG_0280.jpg
家に転がってた単行本。(多分母のもの)




タイトル『椿姫』


1800年代のお話か・・・
な~んてタカをくくっていたら、奥さん!
コレが、


「はまるぅ~


娼婦でありながら、品がある!
押したり引いたりする駆け引きがうまい!


マルグリットという女性にどんどん魅かれていった。


当時人気ナンバー1の彼女は
夜な夜な馬車で繰り出し、桟敷でオペラを楽しみ、
豪華な家に住み、パトロンに囲われている


そんな彼女が、
1人の青年に本気で恋をした。



メールも携帯も、それこそ電話も無い時代。
携帯があれば、こんな展開にはならないのに。


そう思う反面、いい意味でも悪い意味でも
この空間の時間が2人を盛り上げる~


ヤキモキ、ヤキモキ



マルグリットと化した私も
翻弄されまくりーーー



息子の入院中、母は密かに
疑似恋愛のまっただ中におりました。ハイ

22:27  |  アイタタタタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.14 (Sun)

K王に続いて今度は・・・

前回からの続き。


入院中のK王の様子は・・・
まんざらでもない様子!?



IMG_0264.jpg
カード三昧

IMG_0269.jpg
ゲーム三昧



テレビカードは、2日でハイ、消えた~。

「どんだけ見たんだ!?
14時間見られるはずなのに・・・



それからは、一階待合室のテレビがマイテレビに
あれはよかった。大画面だし、何より
視聴代0円


そして、土日は朝からパソコンを持ち込み、
アニメDVDを見たり、内臓ゲームをしたり。


K王がはまったのは・・・


IMG_0278.jpg
「チェス・・・できるの!?」


母はできないよ
学校のゲームクラブで覚えたんだって。
ちょっぴり息子を見直した。大人に見えた。



しかし

「パソコンつえーーーー

って、当たり前だし。



そんな穏やかで楽しい日曜の昼下がり。


だったのだがが、



事件は起きた



ジャ、ジャ、ジャ、ジャーーーーーーン↓


IMG_0281.jpg
パソコン水没。


お茶こぼしたちゃったよー


「死んだ。きっと・・・いや、間違いなく・・・

「えー?チェスできないの?」

「・・・」



絶望の淵に立ちながら、友達に緊急処置の仕方を聞き、
帰宅後ドライヤー冷風で乾かし、その後も自然乾燥。



そして退院の日。


「それでは、これより通電の儀式を執り行います。
 K王も復活を祈って下さい。
 では、入ります。」


電源ポチ


二人が厳かに見守る中・・・




「キ、キターーーーーー!?

「よかったね。
 チェスやらして。」



だから、チェスは忘れてくれ
まずは、いつアウトになるかわからないので
データをCDに急ピッチでコピーした。



もしも急にブログの更新がプッツリした時は


チーン。バイオちゃんご愁傷様。


その時はみなさん、
お線香の代わりにコメントでも下さいマンゴー


追伸。
一応この記事は万が一の為、予約投稿設定にしてあります。



つづく。
23:08  |  アイタタタタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.13 (Sat)

敵は陣痛と空腹

前回盲腸を発病したのは、小2の遠足の前日。

改めて、ブログで当時を振り返ったら
「お腹がドカンって」と症状を訴えていた。
小2の表現っておもしれー^^



あの時は


看護婦を遊び相手にしたり、
素足で歩き回ったり、
帰りがけに泣きわめかれたり、
↑これ全部、婦長さんに怒られたり、
その為病室の引っ越しを3度もさせられたり、



精神的にえらく大変だった。


050601.jpg
2年生だもん。 ポケモンのぬりえするお年頃だもん。


入院中の過去ログ見て、K王と笑っちゃった


→「ひとりぼっちの夜」
→「ギザギザハートの子守歌」
→「決戦の月曜日」
→「外科病棟24時」


今回は、最初の二日間はまさに

陣痛だった。


「イテー!イテー!
と、体を丸めてベッドの上でバタバタもがく。


余りに痛そうなのでナースコールをしたが
「我慢して。」とスピーカーごしに冷たく却下。


それ以外は、前回同様、空腹との戦い。


「あ~いい匂いしてきた~」
「のど乾いた~」
「退院したら、コレ食べたい!」


と、テレビのCMに釘づけになっていた。




食事OKが出て、最初に食べたのはコレ

IMG_0276.jpg
糊より薄い重湯 「無理ーーーーー

そりゃ、ワタシも無理だわさ。



結果、
3日で2キロ体重減


点滴と重湯じゃお腹いっぱいにならないもんね
ポチ連れて歩いてたら、運動もできないから
筋肉も落ちる!?


早く退院したいね~。
しかし、予定はみっちり1週間


がんばれK王。
がんばれワタシ。



つづく。
11:16  |  アイタタタタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.11 (Thu)

怒涛の一週間の始まり

怒涛の一週間だった。



それはちょうど先週の今日、

「腹イテーーーというK王の一言から始まった。


またまた~。便秘でしょ?
一か月前にもこんなことが!?↓
ブログエントリータイトル「今度は息子が・・・」


とは言え、本当に痛そうなので
朝8時半に病院に着くと、例の如く

血液、エコー、レントゲン、CT、尿検査。



処置室のベッドで


DVC00047.jpg
飲食禁止の為、脱水防止の点滴を打たれ待つ。



午後2時。
ようやく先生に呼ばれました。


「血液検査は、白血球も多くないし大丈夫です。

 ただ、



 画像で見ると、盲腸太くなっていて・・・

 多分大丈夫だとは思いますが、念のため



 入院ですね。」





 

NOーーーーーーー
前回薬で散らした時の悪夢再び!?



入院

つまり、学校お休み

つまり、塾&リトルお休み

つまり毎朝毎晩病院通い

退院手続きで会社休み


無理ーーーーーーーーー







「あの。
 点滴だけして、家には帰るのはダメですか?」




「飲食は一切せずに、お母さんがずっとついて
 見ていられればいいですがね・・・
 
 子供は急変するんですよ。


 学校行ってる間に、仕事行ってる間に
 破裂しちゃうってことだってありますよ。

 このまま帰っても責任持てませんよ




「は、はい。 すんません。


その日から、


K王別宅生活スタート。


IMG_0263.jpg
お部屋は113号で、【禁飲食】←コレが辛い。


つづく。
22:03  |  アイタタタタ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.05 (Fri)

早く寝なきゃ

今日も朝からバタバタしている間に、


前に書いた記事がアップされてますた。

そうだった。予約してたんだった。
さっきパソ開けて気づいたっけ。

アホだ。
そんなこと考える時間すらなかった。



のんきな記事を見ちゃった人もいると思いますが、


今日の私と言えば、あの記事には大きく反して・・・



1)目覚める。



2)父の支度を手伝う。
3)父を駅まで送る。



4)夕飯の支度をする。



5)病院へ行く。



6)会社へ行く。



7)買い物をする。



8)病院へ行く。



9)帰宅して犬の世話をする。



10)夜の仕事へ行く。





いつもの行動パターンに、
病院という一項目が追加された。


明日も朝から病院だ。


日中めまいがした。

今は頭が痛い。


早く寝なきゃ。



セロクエル2錠だけじゃ眠れなくなった。
眠剤を飲んで、さぁ寝よう。
22:38  |  緊急事態  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.04 (Thu)

大変な一日でした・・・

昨夜から予兆はあったけど、
今朝になって、急展開。


緊急事態発生中!



セロクエル2錠に加え、今日は眠剤もフル稼働しなきゃ。



そんなわけで、少しの間ブログをお休みします。

書ける状況になったら、また報告します。
23:06  |  緊急事態  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.02 (Tue)

お休みください。

前回からの続き。

いろんなことが重なって、
急な坂道を転がるように落ちて行った私。

でも今こうしてブログに向かえるようになったのも


自分に合った薬に出会えた
担任が変わって荷がおりた(おろした)
勉強は塾に見てもらうことにした
仕事のピークを超えた



これらでずいぶん楽になれた。


そして、会社の上司にも、薬を服用していると、
割と早い段階で告白する機会にあえた。



すると、翌日

「ミョ~に皆が優しいんだけど


上司から一気に社内に広がったらしい。



実は、社長の娘さんも心療内科に通院していて
かなり重症だったらしく、この病気に理解があったのだ。



そこで、私は一気にたたみかけた。


言うなら今だ



「締めの20日までは何とか頑張りますので

 休養のため、
 22、23日有給お願いします。」







すんなりOKだった。



「っしゃ~(心の中で)



結果、この休暇が
生への執着を失くしかけた私に

「生きるって素晴らしい


そう思える元気を与えてくれた。


人間、疲れた時は休む!
コレ大切です。



私が戻ってこれた一番の薬
それは・・・


つづく。
21:15  |  心の病気  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.01 (Mon)

私の小さなスーパーマン

前回の記事で、「ツレがうつになりまして」を見て


「紀香ちゃんみたいな奥さんが支えてくれる泰造は
 まだマシだ。
 
 私なんて、代わりに一家の家計を担う人はナシ。
 休んでなんてもいられない。」



と、同じ鬱でも、自分との比較をしてしまったが、
それもこれも、

自分が撒いた種だもんね



でも、働くことこそできないものの、
私にはK王という相棒がいて、

子供なりに接してくれることはあった。




「明日は仕事?明後日は?大変だね~

「仕事なんだから、早く休みな!



そう言って、頼んでもいないのに
私の布団を敷いてくれる。


具合が悪くてベッドから起き上がれない時は、
頼んでもいないのに、
枕元に水を置いてくれる。



辛いのは、


「うつ病になったのは、
 オレのせいなんでしょ?」


と言われること。



最初の頃は、同じ部屋にいても隅っこに退いて
私に近づかないようにしてみたり、顔色を伺ったり、
私が嫌いなDSやカードは、見えない所でやっていた。

そして、


「1年~5年まではオレ、いい加減だった。
 でも6年は違うよ。変わるんだ。オレ!」



なんてことも言っていた。



小学生なりに、
うつ病になった母を支えようと努力している。





なんか・・・


ゴメンネ。




苦労ばっかりかけて・・・



IMG_0262.jpg
せめて夢だけはいい夢見てね。



K王のために、
早くいっぱい笑える母にならないと。



つづく。
20:48  |  心の病気  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。