All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.13 (Fri)

大好きなこうき

昨日もたくさんの子供たちにお別れの挨拶をした。

中でも印象に残ったのが、小学校に入学したてのこうき。
とにかくお話が上手な男の子。
担任になったことはないが、待ち時間にたくさんお話しをした。

この子は3人兄弟の2番目で、小学生のお姉ちゃんと
幼稚園に入ったばかりの妹がいる。
近くに祖父母、いとこの中学生や小学高学年がいて
きっと大人の会話を聞いてるのもあるのかな。

ある日、まだ幼稚園生だったこうきに

「こうき何歳?」って聞くと
「6歳だよ。」
「そうか、まだ生まれてたったの6年か。
 いいな~あと80年も生きられるね。」っていったら

「えーそんなことないよ、わからないよ。
 子供だって病気でとか事故で死んじゃう子もいるよ。 
 ニコニコ」

「あ。。。はい。そういうこともあるかもだけど・・・」

あどけない笑顔を見せながら、
すでに人生いろいろよくわかっていらっしゃる。笑


昨日は私が辞めることを伝えると

「えーなんで?なんでなの?

 引っ越し?

 あ!わかった!!結婚??」

まさかこの年で小1に結婚するのか聞かれるとは
全然予想していなかったから大爆笑。
まだ結婚するお年頃と思っちゃうところがかわいい。

大人の事情だよとごまかそうとしたが、
執拗に聞いてくるので、耳元で

「引っ越しでも結婚でもないよ。
 違う会社に行くの。」と言ったら

「どこまで行くの?」

「ちょっと遠いの。東京だよ。」

「こうきもね、遠いところたくさん行ったんだよ。
 長野とか日光とか・・・
 天然かき氷も食べたことあるよ。」

「えーすごいね。先生この年でも
 天然かき氷なんて食べたことないわ。」

そして、最後にまとめに入ったこうきの一言。

「じゃさ、またどこか買い物とかで
 バッタリ会えたらいいね。」

だってさ。大人かよ!!!
小1でこんなこと言える子ってそういないよね。笑

こんなかわいい生徒たちに会えなくなるのは
さみしーーーーーーー泣
スポンサーサイト
09:21  |  イングリッシュティーチャー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'05.11 (Wed)

あと一日

8年間勤めた会社は明日で最後。
すがすがしく去っていきたい。

ところだったが・・・

この会社は「辞める」ことに異常に敏感。
講師の入れ替わりが激しいから隠ぺいしたい体質?

だから、
「ギリギリまで言ってはならない」
と口止めされる。

または、
「他教室へ移動する」
などとウソを言わされる。

私の場合も「あの先生はどこへ?」となった時に
「新年度で経理の仕事が忙しいから事務をしている」
などと言われていたようだった。

「近々退職する為、現在事務作業を引継ぎ中です。」
ぢゃねーのかよっ笑


なので私もこの一か月半、そのウソに付き合ってきたが
このまま何も語らないままフェードアウトするのも失礼なんで
今週は積極的に生徒&保護者にご挨拶へ出向いた。


「私、明日を最後に辞めるんです。」っていうと、
みーーーんな

「えーーーーー!!!」ってなって

「どこの教室行くんですか?追っかけます。」
「密かに今年は先生が担任だといいなって期待してました。」
「先生のお陰で、子供が英語を始めることができました。」
などと社交辞令?お世辞?を言ってくださるお母さま方、

そして、


2016051101.jpg
急に花屋さんに駆け込んでくれたお母さま

感謝。

こちらこそお世話になりました。
ありがとうございました。

会社はとっとと去りたい気持ちだけれど
同僚やお知り合いになれたお客様方はいい方ばかりで
去るのは後ろ髪をひかれる思い。

私の子育ても一段落したので
かわいい子供たちを間近にいつまでも見ていたかった。

でも、前へ、新しいところへ、進みます。

23:25  |  イングリッシュティーチャー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'11.01 (Sun)

2015ハロウィン

先週土曜日は、英語による発表会(予選)。
スタッフは全員黒スーツ。

一週間が過ぎた昨日の土曜日は一転





2015110101.png
Happy Halloween!!!!


今年スタッフはミニオンズに変身~♪


一部、スタッフでも知らなかった人がいたので
念のため、元ネタはこれ。

2015110102.png


たったの1週間で、しかも仕事の合間に
ゲームやお菓子の準備や、仮装衣装を揃えるという
めまぐるしいスケジュール。

しかも、ミニオンの目はダンボールとアルミ箔で
頭はスイムキャップにフエルトをつけて手作り。

この格好で車に乗って会場へ。
会場に入る瞬間までは恥ずかしかったけど・・・


こんな経験なかなかできないから、


た~~~のしかったよ~~~


2015110103.jpg
10:23  |  イングリッシュティーチャー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.25 (Sun)

発表会

土曜日、子供たちの英語による発表会が行われた。


2015102503.jpg
2015102502.jpg
会場は私立小学校の体育館をお借りした。


私立ってすごい!!
めっちゃ、リッチ!ゴージャス!


立派な正門を通ると、校庭にはラグビーコート。
手前の緑の柔らかい通路が校庭周りに敷き詰めてあり
そこを歩いて校舎へ。

一部しか見ることができなかったが
体育館まで行く途中にステキなカフェがあって、
生徒はそこでお昼を食べる。

トイレはセンサーで明かりがつき、
もちろん水道の蛇口も自動だ。
音姫だってちゃんとついている。

体育館は、冷暖房完備。
大きな空調が上に何機もついていた。

体育館の奥には、プロジェクターとカメラがあり
自動で下がるスクリーンに映像を映すことができるし
カメラで舞台を録画することもできる。

カメラは舞台上から操作して
ズームや縮小はもちろんのこと、
360度回転してピンポイントでショットを撮ることもできる。

この小学校はできたばかりなのだが
現在全校生徒40数名。


手厚い教育が受けられるんだろうね。


今回、発表の為にやってきた生徒や保護者たちも
「きれいね~。すごいね~。」と感心していた。


そんな立派な舞台で生徒たちは発表をした。
午前中は幼稚園生と小3まで
午後は小3から小6まで全部で60人以上。

みんな、すごく上手に発表できた。

小学生が23文もの英語の文章を覚えて
感情をこめて発表するなんて、本当に素晴らしいこと。

言い換えてみれば
私がロシア語を覚えて、舞台の上に上がり
大勢の前で発表しろと言われたようなものだ。

考えただけでぞっとするじゃないか。


なのに、やり遂げた子供たちって、えらいぞー。


私も愚痴ばっかり言ってないで、がんばらなくちゃね。
21:44  |  イングリッシュティーチャー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'09.27 (Sun)

忙しいけど楽しもう

毎年この時期は本当に忙しい。

スピーチの原稿作りが終わったと思ったら
地元のお祭に出店して販促活動。

今年は、子供向けに輪投げゲームを用意した。

引いた絵カードのアルファベットを
輪投げでゲットするというもの。

輪投げしながら、単語のつづりを勉強しちゃう!
すごい。楽しい!


「こんなのやったよ~ってお母さんに見せてね。
 つづきは教室で教えちゃうよ♪」

ってハイテンションでゲーム進行をする私含めスタッフ。

んで、ゲーム以外の時間はチラシ配り。



2015092603.png
マリオ・カッパ・ナゾのオバケたち


これはこれで楽しいんだけどね^^

お疲れ~笑


メイン会場ではよさこいを踊っていた。

2015092602.jpg
子供からジジババまで幅広い年齢層の方々が踊ってて
めちゃ楽しそうで、私も踊りたくなっちゃった。

誰か、よさこいグループに誘ってくれないかな笑
17:24  |  イングリッシュティーチャー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。