All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.03 (Thu)

大好きなイベント

去年の2月23日に亡くなった母は
手先が器用でいろいろな趣味を持っていた。

中でも晩年すごく凝っていたのが、つるし雛。

どこそこの町がつるし雛で有名だっていえば
父と出かけて見に行ったりしていたっけ。

そして母亡き後の家には、たくさんのパーツや道具
出来上がった作品や製作途中のものも含めると
たくさんの作品が遺されていた。

そのうちの何作品かは、親戚や友達に差し上げて
我が家では私がこれからずーっと飾ろうと決めた2作品と
K王に「娘ができたら飾ってね」と1作品をとってある。


そして今年もちゃんと飾ったよ、お母さん。
お母さんが私に買ってくれたお雛様と

大好きなお花のつるし雛

2016030301.jpg

キュートな動物のつすり雛

2016030302.jpg
フクロウ、金魚、ネズミさんがいるよ。


今はいなくなっちゃったけど
母は確かにこの世に生きていて、これを作っていた。

肉体はなくなってしまっても
彼女の魂は間違いなく生き続けている。

遺された作品と共に、私が生きている限り
ずーーーーっと生き続ける。


だから、ひな祭りが一番大好きなイベントなんだよ。
お母さん。
スポンサーサイト
23:55  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.14 (Sun)

母の一周忌

今日、母の一周忌を無事に終えた。

あれから一年。
この一年は私にとって生涯で一番辛い日々だった。

朝起きると、必ずあった階下の気配がなくなり
夜いつも目にしたソファーで居眠りする母もいない。
どこを探しても決して見つけることはできない母の存在。

あーどうしてこんな紙っきれになっちゃったんだろう・・・
あんなにバリバリ元気な人だったのに・・・

いつもそんなことを思う。

今日だって、こんなに親戚が集まったなら
生きていた頃はいつもは話題の中心にいた母だったのに
当然だけど、母の話し声も笑い声もなかった。

でも、きっとすぐそばで見ていただろうな。
口がなくなっちゃったから
好きなお酒もおしゃべりもできなかったけどね。

さぁ、これで一つの区切りがついたぞー


ちょっと肩の荷がおりたよね。

そして今日はいいこともあった。


2016021402.jpg
K王の彼女手作りのバレンタインチョコもらった♪


2016021401.jpg
親戚のおじさんにユーロもらった♪

ありがとーーー!感謝。
21:30  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.02 (Mon)

年末恒例のはずが・・・

去年の12月までは、
毎年父と年賀状の絵柄の相談をしていた。


今年はその父の
喪中はがきを書いた。



今まではよその家の話でしかなかったのに
我が家にそんな時間が訪れようとは・・・




そして、今回は父に代わって
母にデザインを相談した。



「これがいい!
 ウチらしくて、寂しすぎないし。」


父と違って、潔い母はスパッと決めた。

ちょうど私も気に入っていた
ちょっと華やかで湿っぽくないデザイン。



あーあ。


今年はお楽しみの年賀状は来ないし
その上、来年からは父の分が減って、少なくなるな~


じーちゃんがいなくなると、
途端に寂しくなるよ。
20:39  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'11.11 (Mon)

夫婦愛

昨日、
玄関の踊り場からリビングに入っていく
肌着にモモヒキ姿の父の姿を見た


気がした。


生前父がよくそうしていたように
私にとってはごく当たり前の風景。


でも、もう二度と見られない風景。



なんとなく気になって

ふらりと父のお墓に行ってみることにした。



『お彼岸以来?
 ついでに掃除もして帰ろう。』



そんなことを思いながら歩いていると

遠くにずらりと墓石だけが並ぶ中
色とりどりのお花がたっくさん生けてあって
ひと際華やかなお墓
一つだけあった。


『誰んちのだろう。
 綺麗にしてもらってて幸せね。』



近づいていくと、



父のお墓だった。

花が大好きな父が、すごく喜んでいるように
感じられた。


『お母さん。月命日でもないのに
 いつの間に・・・』


母の父に対する愛情が深く感じられて
涙が出て止まらなかった。


お父さん。
お花のお礼を言いにきたのかな。
22:10  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'10.27 (Sun)

会いたい。

衝撃が走った。


なんと、




な、な、な~~~んと




来年4月に

赤ちゃんがやってくる!!!




もち、
ワタシではない・・・

弟のところだ。



彼の娘は現在中1。
なので、彼女が中2の4月にきょうだい誕生予定。


らしい。



こ、これは・・・



じーちゃんの生まれ変わり!?


お帰り、じーちゃん。
早く会いたいよ。
20:55  |  ジジババがらみ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。